スポンサーサイト

  • 2011.10.26 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    来年の家計簿を検討する

    • 2011.10.26 Wednesday
    • 12:59

     

    ぼちぼち来年の手帳やら家計簿やらの売り場ができ始めましたね。

    主婦になってからという物、手帳は持っていません。

    家にいる事が多いので、スケジュール管理はファミリーカレンダーという物をここ数年使っていました。

    ↓こんなの。

     

    これは家族の予定が把握しやすく、かなり使い勝手は良かったです。

    ですが、頻繁に訪れる実母には見ずらいのなんのと文句をつけられました。

    ここは私の家で実母はそういう人間なので気にしません。

     

    家計簿の方はと言うと、結婚した当初は市販の家計簿を使用してました。

    でも月末の締め後に夫から何かの請求をされたりレシートを渡されたりして汚くなったり計算が合わなくなったりすると発狂モノでした。

    あえなく挫折した私は、それらの問題点を改善すべくエクセルで自己流家計簿をつけるように。

    費目は自由に増やせるし、自動計算で本当に楽でした。

    レシートを一週間くらい溜めてしまったとしても、数字入力だけでいいので苦にならなかったのです。

     

    しかし!!二〜三年が過ぎた頃でしょうか・・・

    PCが壊れ、データも消えてしまいました。

    この絶望感ときたら・・・

     

    それからもまたエクセルで自己流を作りこんでしばらく続けていたのですが、

    ある時ついに気が付きました。

     

    家計簿付けるだけで、貯金は出来ていないじゃん!

    毎月赤字?

    (よく計算したら実質赤字ではなかったのですが、年間通して微々たる貯金しか出来てませんでした。)

     

    食費を三万と決めても、裕にそれを越していてさらにそれを気にしてない自分。

    今月はレジャーに使いすぎたなぁとは思っても、それを改善しようという考えは起こしていない自分。

     

    これじゃいかんと、フリーソフトやオンラインの家計簿を色々と試したりもしました。

    オンラインはあらゆるものに登録してみましたが、三日坊主ならぬ一日坊主。

    モチベーションが上がらないのは何故なんでしょう。

     

    フリーソフトはうきうき家計簿とMoney通帳を二カ月ほど試しました。

    どちらもよく出来ていてクレジットの管理や各口座の残高も一目で分かる等、

    魅力的な機能はあったのですが、やはり節約や貯金という面ではあまり役立ちませんでした。

    こっちにあっちの機能があったらな、といった様に私の求める機能が何かしら欠けていたり・・・

     

    PCでつけると計算は便利だけどどんなに残高を目立つように色づけしたりと工夫しても、

    頭に、自分の中に残らないんです(汗)

    漢字は読めてもかけない、みたいな。

    結論としては、日常は手書きで年間や光熱費などデータとして比較したい様なものだけはPCを便利に使うと良いかも・・・

    と今は考えております。

    手で書くことの大切さを身にしみて知った今日この頃です。

     

     

    で、今現在も模索しているわけなんですが、

    ちょうど時期も時期なので市販の物を色々と見たり、主婦雑誌の付録なども検討しつつ、

    現在は大学ノートを使用しています。

     

    私が押さえたいポイントは、

    1.家計管理と同時にスケジュール管理もしたい(手帳の様には持ち歩けなくてもかまわない。)

    2.食費は週ごと(実際は数日ごと)に予算を設定、さらに常に残高を把握

    3.食費は肉魚などまでは書かない。店名と米は記入。←米は二週間5キロなので、次回購入するタイミングを明確に把握したい

    4.食費以外は大雑把でいいが、レジャーの内容・削りようのない幼稚園での出費・洗剤などの日用消耗品の購入日などは書く

    ↑日用消耗品は書いておくと消耗ペースがつかめますので日用消耗品の予算を決めやすいです。

     

    などといった点です。

    特に2の残高を把握というのが最大のポイントです。

     

    週末に使った金額を計算する家計簿が多く、常に残高を記載する物はほとんどありません。

    でも、常に分かれば予算内で買い物を済ますことができると思うんです。

    実際このやりかたにしてから食費が大幅ダウンしました。

     

    3に関しては、行くスーパーが品物によって大体は決まっているから、店名のみ記載しています。

    品名まで細かくは書いてもそれこそ後で見返す事も無いし、主婦なので日常的に買う物の底値は把握してます。

    それにいくら底値で買おうと思っていても、天候やら経済の影響やらで底値で変えない事もたくさんあります。

     

    数年前は卵10個が88円で買えたのに今は128円です。

    仮にあとで見返した時にそれが分かるのもまた面白いけれど、

    日々手間がかかる割に得るものは小さすぎます。

    書くことでこれが無駄だったと気づくこともありますが、

    私は元々菓子は買わないし酒も飲まないというつまらん人間でして、

    食費は本当に食料費なのであります!(と言いきってみる)

     

    てな考えで基本は店名記載のみ。

    4は、食費以外の出費という事ですが、

    これは店名だけだったり内容も書いたりです。

     

    レジャーの内容はレジャー好きな夫を持つ私としては管理せねばならない域でして、

    手書きにしてからきっちり予算決めて予算内でやってます。

    お出かけ費と称してガソリン代や遊び先での駐車代、入場料、電車代などです。

    迷うのがレジャーで使う食費なんですが、今は外食に入れてます。

    真夏の祭りのかき氷とか綿あめとか、そんな程度ならレジャーでもいいかな。

    口を通る物は全て外食にしていた時もありましたが、空腹を満たすために摂取するモノではないので。

     

     

    以前は予算も決めずに、決めてもどうせ守れないし決める意味なんて無いと開き直って使った分だけ記録していた私ですが、

    それでも長く付けてきた甲斐あって、季節ごとの光熱費など大体いくらくらいかかるか分かってきたものもあり、

    それらを参考に予算を算出してます。

     

    あと変動するものとしては、給食費。

    これは前月分が当月支払になるので、前月の給食費を請求が来る前にあらかじめ算出しておきます。

     

    年一の保険や税金は以前は月割りして家計簿に固定費として記録してましたが、

    それだと実際の通帳記録と合わないし、今持っている財産とも違って来てしまうし、

    我が家の月収ではまかないきれないので記録上毎月赤字という、

    なんともモチベーションが下がる事態を招きます。

    月割りでなく出て行った月に書くと、今度はその月だけやたらと出費が多いという事態に。

     

    なので今は年一払いの物は毎月の記録に書いてません。

     

    これらの合計でいくらになるかを算出すると、賞与をあてにすれば年間赤字は免れるのです。

    賞与をあてに・・・実に不本意ではありますが、現状どうしようもありません。

    今できる事として、今度ファイナンシャルプランナーの方に保険内容の相談をする予定です。

     

    圧力鍋って便利だわぁ

    • 2011.09.08 Thursday
    • 22:31

    最近圧力鍋を購入しました。

    いつものごとくネットで納得いくまで情報収集し、実店舗にも足を運び品物を決定、最安値と思しきショップでゲット。

    それはこちらです!!じゃじゃ〜ん!!

     

     

    選んだポイントとして、

    ・カレーやおでんなどの煮込み料理には今まで通りルクを使い圧力鍋は普段使いにしたい

    →店員さんや人生の先輩には絶対小さすぎると助言を頂いたのだが、

    大きすぎたり重すぎたりすると洗うのも出すのも面倒になりそのうち使わなくなるのが目に見えている。

     

    ・片手浅型で中身が取り出しやすい。圧力鍋!!!って感じじゃない見た目が好き。

     

    ・料理本なんかによく登場するブランドである。

    →長くキッチンで使う物にどうしても中国製の物は選びたくなかったのでおのずと数千円の物は除外。

     

    で、使ってみてルクより気に入ってしまいました。

    だんぜん出番多いです。

    手入れのしやすさ、ギリギリ片手で持てる重さ、付属のレシピ本が浜内千波さんの本であること、スノコが付いていること。

    蓋の取っ手がね、これは簡単に外せるんです。

    それもウリの一つみたいだけど、別に外せなくてもいい様な気もしている、そこは。

     

    購入に当たり最後まで迷ったのが、シラルガン↓

     

     

    このつややかなカラー、シンプルな蓋のデザイン、ネットで見た限りは最高に気に入ってたんだけど

    実際お店で触ってみたらあまりの重さに一瞬であきらめが付いたわ。

    ビクともしないんだもん。

    持ってる22cmのルクより絶対重いしいくら丈夫だ硬いのと言われても所詮はガラスだから心配もある。

    この重さで中身が入っていたら、コンロからコンロに移動したりも不可能かもしれん。

    もはや片手鍋である意味が分からないとまで思った。

     

    それから、ビタクラフトも某百貨店の店員さんに一押しされたんだわ↓

     

     

    その店員さんもこれの大きいサイズを使っているという理由で押された。

    これも変わったデザインで、「なんじゃこりゃ?」と一瞬思う感じが好き。

    でも、WMFのが少し安かったのと、WMFの様には浅型でないこと、アメリカよりドイツのが上級だという偏見により除外。

    いや、やっぱり、私はシラルガンのシコマチックにしろWMFにしろ浅いというところと片手で持てるという所が重要ポイントだったわけですね。

     

    フィスラーも実物見たけど何故か候補に挙がらなかった。

    たぶん、浅くないから。

    ティファールは両手だしデザイン的に除外だった。

     

    低価格帯の物では、これが候補でした↓

     

     

    色がきれい。オレンジや赤、ピンクも魅力的。

    でも製造国が中国だった。

    あと、お店で触ってみたら取っ手が持ちづらかったのと開閉しづらかった。

     

    低価格帯の物でも開閉しやすい物もありましたがメーカー忘れました。

    ただ、どれも中国だと思います。

     

    良い品物を使うと気持ち的に違うなぁと感じます。

    使うのが楽しいし大事にしようと思うし、ダメになったら捨てて買い直そうって気持ちにはならない。

     

    ネットでレビューを熟読したり比較なんかをして実物見ないまま購入を決める事も多々ある私ですが、

    実際に触ってみるというのは一番失敗が無いのかもしれないですね。

     

    今回の圧力鍋にしてもちょっとした取っ手の形状で持ちやすさが全然違ったり、

    記載されている重さは大差ないのに構造上なぜか重く感じたりするものがありましたので。

     

    最後に・・・

     

    圧力鍋で煮た大根、めっちゃ味しみて感激でした。

    ルク、負けましたね・・・

     

    ついてはおでんも圧力鍋で作りたいが、容量的に無理なのでルク・・・

    大根だけ圧力鍋で煮ようと思います。

    すぐ出来るし!

     

    ビバ!!パーフェクトプラス!!!

    お米をとぐアイテム

    • 2011.08.25 Thursday
    • 17:59

    毎日のお米とぎ。

    私は今まで、100均で買ったお米とぎ用のボウルを専用に使っていました。

    普通のボウルではなくお米用に売られている物なので、デコボコしてて使いやすかったですが、ボウルって場所を取る・・・

     

    で、購入したのがこれ。

     

    これが100均に有りそうで無いのですよ、探したんですがねー。

    炊飯器の内釜に直にセットして使用します。

    本当に100均のボウルよりもさらに、米粒が流れません!

    それに内釜で洗うからか、米にやさしい洗い方を出来るようになった気がする。

    私は黄緑を購入しました。

    本当は白が良かったけど、米が見えにくいかなぁと心配で。

    でも使ってみたらこれ自体にもほとんど米は付きません。

    白が好きなら白でも使い勝手には影響しないかと思います。

     

    水切れもよく収納にも場所を取りません。

    私は引き出しにしまってます。

    唯一つ気になるのが、内釜へのキズ。

    クリップで挟む為、その部分には傷が付きましたね・・・

     

    値段が全然違いますが、こんなのもありますよ↓

     

    これ、炊飯器にもつけられるそうです。

    これも場所取らないし良さそうなんですよねー。

    でもちょっとやっぱり高い気がするのだorz

    生ゴミ

    • 2011.08.25 Thursday
    • 17:39

    まず一つ目。

    もこ家では三角コーナーを置いた事がありません。

    どうしても見た目が許せない。

    生ゴミはその都度ポリ袋に入れて捨ててます。

    今までは、作業台にポリ袋を置いて捨ててました。

    でも結構途中でへたっちゃって捨てづらかったりもして、それでもまぁその程度のストレスは気にしないようにしてました。

    で、最近これを見つけて、ポリ袋スタンドとして以外にも食器類をちょこっと干したり、

    ジップロックを干したりも出来るのではと思い買ってみました。

    うちは食洗機使用なのですが、たまに入りきらない時もありまして、そんな時にこれに干したりもしてます。

    やっぱり狭い我が家では一台で二役以上は出来ないと購入には至らないのです。

    リビングから丸見えのキッチンなので、収納しやすいかどうか・仮に出しっぱなしでも見苦しくないかというのもポイント。

    これは、折りたためるし出しっぱなしでも目立たないしいいですよ!

     

    なお、我が家の夫たんこぶは時々魚釣りに行きイカやら魚やら釣ってきます。

    それらをさばく際に出る大量の内臓などの生ごみは、

    ゴミの回収に来る日まで家に置こうものなら鼻が曲がりそうなほどの強烈な悪臭を放ちます。

    通常はゴミ袋がいっぱいになったらベランダにある大きいゴミ箱に移動して収集日まで待機なのですが、

    魚釣りの後はそれがもう近所迷惑というか死臭がすると通報されかねない凄まじさなので、

    ポリ袋に入れて密閉した後は冷凍庫にて凍らせて収集日を待ちます。

    ジップロックや新聞紙、洗剤を少したらすとか色々試したけれど、今の所冷凍庫に落ち着いてます。

    本当は冷凍庫もいやだけど仕方あるまい。

     

    トイレブラシ・ダストボックス

    • 2011.05.11 Wednesday
    • 00:00

    狭いトイレ、なるべく物は置きたくないけれど置かないわけにはいかない物ってありますよね。

    今回お勧めするのはこれ。

     

     

     

    上部にポット、手前にブラシがスッキリ一体になってます。

    カラーもシンプルなものからポップな物まで揃っており、きっとお好みの物が見つかるはず・・・。

     

    ブラシの形状がフチ裏にフィットして使いやすいし、

    ポットの方も高い位置にあるので座ったまま捨てやすい。

    ポットの容量としては、楽天でレビューを見ると「少ない」という意見が多かったですが、

    私には申し分なくちょうど良かったです。

    女性の家族が多いご家庭では少なく感じるのかもしれませんね。

     

    これで今まで使っていたブラシ(形状が丸くて使いづらかった)とポット(間に合わせで100均で購入)はお役御免です。

     

    インフルエンザ対策

    • 2009.09.30 Wednesday
    • 16:59
    手用のアルコール除菌スプレーの類、今どこ行っても置いてありますよね。
    我が家ではハンドソープで十分なのではないかとしばらく購入を迷っていたのですが、
    店頭ですごい勢いで売り切れているのを見て慌てて買うことにしました。

    早速例のごとく楽天を検索したところ、こちらも売り切れ率高し・・・

    キッチン用とかならいっぱいあるのだけど・・・

    キッチンにも食べ物にも手にも使えるものなんてないかなぁ?と調べてみたところ、ありましたよ!!
    パストリーゼ!!
    しかもレビューも評価高いし!!




    シンクとかまな板にも、トイレにも、食べ物に直接かけても良い。
    手だけじゃなくこんなに色々使えるならいいんでないの〜!!
    デザインもカラフルじゃなくていいわ。

    500ミリと1リットルで迷ったけど、1リットル重くね?と思いとりあえず500をチョイス。

    ちなみにこちらのショップは酒屋さんなので、送料無料にする為に他にワインを購入しました。

    バースデイ&ウェディングっぽい作品

    • 2009.09.06 Sunday
    • 00:25
    1〜2ヵ月前から海外ショップでダイなど買いあさっている私です。
    破産しそう。
    もう、使った金額が桁一個多いのでは?と疑う額になってるよ・・・

    でまぁ、多くはmixiやらヤフオクやらでお譲りしてるわけですが、
    時間捻出してなんとか作ったので公開。

    ↓まず一つ目。

    ダイ

    ダイ

    ペーパーはアメリカンクラフトとDCWV。
    よく見ると、グリッターのパウダーみたいの使ってます。
    アシッドフリーの糊ペンで線引いて、そこにパウダーかけるの。
    エンボスとはまた違ったキラキラ↓

    材料

    材料

    って書いてたら突然エラーで消えた!!と思ったら消えてなかった!!!
    すげー!!!
    普通に管理画面で書いてたら絶対消えてるし!!!

    おっと、で、バースデーはこちら↓

    ダイ

    生クリームフレーム、作ってみたかったんだ。
    数字キャンドルは付け替え可。

    ダイ


    ダイ

    なんかなんかなんかだよね〜。
    写真がのぺ〜っとボーっとしてるの。
    以前Photoshopをやってたのだけど、ソフト紛失してしまって今はfireworksを使ってるのだけど、
    使いこなせず色味を実物に近寄らせる事が出来ずにおります。
    は〜。

    しかしscribe fireいいね。
    写真アップも早くてイライラしないわこれ。
    でも何かエラーメッセージがちょくちょく現れるよ。ようわからんよ〜。
    写真アップしようとすると二回に一回くらいエラーだよぅ。


    DELTA CUTS購入

    • 2009.07.27 Monday
    • 18:10
    先月に引き続きリトルさんでお買い物。
    今回はダイ6枚だったので、メール便発送をお願いしました。

    1


    ↓DELTA CUTSというレアなダイ。

    2

    伊豆伊東みやげ

    • 2009.07.25 Saturday
    • 23:06
     先日伊東に旅行しまして、
    自分土産に購入したのがこちら。

    塩こんぶ

    左の昆布茶は肉厚の2センチ角くらいの昆布をお湯に入れて飲むのだけど、以前美容室で出された事があって、めちゃ美味いの〜!
    昆布の出汁が出てホッとする上品なお味なのです。
    お客様とかに出したらサマになると思う〜。
    1000円くらいでした。

    右は伊勢海老味の塩。
    原材料見たら伊勢海老って本当に書いてあった。
    これも上品なの。
    パッケージにもある通り、天ぷら・お吸い物によさそう。
    色がピンクなのもいいよ〜。
    これは500円位だったかな。


    ↓ぐらんぱる公園で購入したのですが、左のこんぶ茶は楽天でも買えるようです。

    マーサのバレンタインレース入手しましたぁぁ

    • 2009.07.24 Friday
    • 23:03
     ヤフオク通じて仲良くさせてもらってる方から開始価格で譲っていただきました。

    マーサ

    バレンタイン限定で入手しづらかったのだけど、今月また発売されたのです。
    オクでは競争率高く、高値取引されてます。
    感謝です〜!!

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    ポイント貯めて賢く使おう

    アンケート

    Counter

    ブログパーツUL5

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    10分でできる!子どもの好きなおやつ
    10分でできる!子どもの好きなおやつ (JUGEMレビュー »)
    プリンがおすすめ!本当に簡単で材料も冷蔵庫にあるものだし。しょっちゅう作ってます。

    recommend

    O型自分の説明書
    O型自分の説明書 (JUGEMレビュー »)
    Jamais Jamais
    ついに出たO型!イラストと巧みな文章が笑えます。

    recommend

    recommend

    National ホームベーカリー 1斤タイプ ペールピンク SD-BH101-P
    National ホームベーカリー 1斤タイプ ペールピンク SD-BH101-P (JUGEMレビュー »)

    これ買ってから市販の食パン一度も買ってません。ホントに美味しいよ〜〜!

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM